こんなに安いヨガウェアでも大丈夫!?プチプラブランドおすすめを紹介

ヨガウェア選び、ヨガの楽しみのひとつでもありますが、初心者の人にとっては悩むところですよね。

雑誌やSNSでおしゃれなウェアに惹かれますが、ヨガブランドやNIKEなどのウェアはとにかく高い!!

えっこんなに高いの?!?と驚くのも無理はありません。

上下セットで15,000~20,000円くらい平気でしますからね~汗

一方で、プチプラなヨガ・フィットネスウェアも最近は充実しています。

シンプルながら機能的にはまったく問題なく、正直言えばプチプラなウェアでも十分!

迷ったら、とりあえずは安く手軽に買えるシンプルウェアを選べばOKです♪

私自身、以前は高価なウェアも躊躇なく買っていましたが、今は上手く使い分けています。

だって、これだけ安くてデザインも機能的にも抜群なウェアがあるんですからね~笑

(ヨガを始めた当初(15年ほど前)は、これほど安くておしゃれなウェアが充実していなかった・・・)

・プチプラなヨガウェアでも大丈夫?
・どんなブランドがある?
・ヨガウェアを選ぶポイント

についてリアルな目線で解説していきますね。

安いヨガウェアでも大丈夫?

「ずっと続けるかもわからないし、まずは安いウェアで良いかな~」
「こだわりのウェアでモチベーションを上げたい!」

初心者の人の中には、どちらのタイプの人もいますよね。

もちろんどちらが正解とかはなく、どちらでもOKです。

私自身が実感する大きな違いと言えば、

・ブランドものであれば持ちが良く、かなり長く使える

・プチプラなウェアだと人とかぶりやすい

くらいですね~まぁ当たり前と言えばそうなのですが、それ以上とくに何もないですね。笑

例えば、私が以前大好きでよく購入していたDANSKIN。

上下ともに3年以上着続けているものもありますが、上質でほとんど劣化していないです。

逆に安いものはやはり買い替えありき、どんどん替えていくのが良いですね。

個人的には、高価なウェアを上下1セット持っているより、プチプラなもので3セットくらいを着まわすほうが使いやすいかな~と。
(もちろんヨガを行う頻度にもよりますが)

ヨガに慣れてくると、どんなウェアを選ぶのが良いか、自分にあったスタイルはどんなのかがイメージしやすくなります。

そのときに、ワンランク上のヨガウェアに挑戦してみるのも良いですね。

体にも自信がついてきて、ブラトップに挑戦してみる!というのも、ステップアップで良いですよね♪

もちろん初心者の人でも、おしゃれなヨガウェアを着ていくのも全然OKですけどね!

とにかく大事なのは、価格帯やブランドではなく、形や生地感です。

ヨガウェアの選び方

では、具体的にヨガウェアを選ぶ際に気にするべきポイントについて。

素材

ヨガは種類によってはかなりの運動量があるので、軽くて手足をあげやすいものにしましょう。

とくに肩や腕まわりがつまらないような、伸縮性のあるものが一番ですね。

運動量が少ないヨガ(リラックスヨガ・陰ヨガ)

→それほど運動量がなければ、綿素材の部屋着のようなTシャツでもOKです。

あえてヨガウェアを用意しなくても、代用できるものがあれば十分です。

運動量の多いヨガ

ポリエステルなどのスポーツウェア的な素材がおすすめです。

綿素材のシャツだと汗をしっかり吸わないので、おすすめしません。

とくにホットヨガの場合は多量の汗をかくので、通気性の良い、速乾素材を選ぶようにしましょう。

形・デザイン

動きやすさが一番大事なポイント、ゆるすぎない、体に程よくフィットするデザインを選びましょう。

レベルや種類によっては、逆転ポーズなどかなりダイナミックな動きをすることもあるので、要注意です。

運動量が多いヨガでは、タンクトップ型のほうが動きやすく、自分の動きを意識しやすくなります。

ヨガウェアには、ゆったりしたものから体にフィットするものまであります。

体型カバーや年齢を考えて、ゆったりめなものを選びがちになりますが、実際動きにくく、危ないので気をつけましょう。

ワイドなパンツもシルエットは綺麗ですが、巻き込みやすく、危ないです!

また、ポージングのときに胸元やお腹が見えてしまうのも要注意。

自分自身が気になって集中力が低下するだけでなく、まわりの人も気になってしまうことも・・・

とくに襟ぐりが広いものや、ワイドめで裾が開いてしまうものは避けた方が良いですね。

こちらの記事では、私自身の具体的な失敗例についても紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

ヨガウェア選びの注意点・おすすめを紹介!私のリアル失敗談も解説
ヨガを始めようと思っている人にとって、ヨガウェア選びは楽しみでもありながら、ちょっと悩みどころかもしれません。 多くのヨガスタジオでは「楽でゆったりとした恰好で」と言われますが、本当に何でもOKなの??という不安ありますよね。 ...

安いヨガウェアおすすめブランド

とにかくプチプラで、かつ可愛くて満足できる。

そんなヨガウェアを買えるブランドを紹介していきますね。

GU

スポーツブラ+レギンスのセットアップで合わせられるものもあり、上下で合わせてコーディネートしやすいのが良いですね。

程よく体型カバーにもなるテーパードパンツもあり、かなり人気が高いようです(画像2枚目)。

レギンスと合わせられるショートパンツや薄手のカーディガンなどもありますね。

それらすべて揃えても、十分プチプラなトータルコーディネートができるのが魅力です。

GU

ユニクロ

あまり種類は多くないですが、シンプルなものが多く、年齢問わず使いやすいものが多いですね。

ユニクロのスポーツユーティリティーウェアは、日常でもスポーツでもどちらでも使えるというのをウリにしています。

実際、Tシャツやパンツは選び方によっては部屋着や普段着として十分使えます。

私も、実際にほぼ境なく使っていますよ~!笑

ユニクロ

H&M


バリエーションが多く、カラーも多いので選ぶ楽しみが広がりますね♪

デザイン性が高く、シンプルで機能的ながらおしゃれにも着られるのが嬉しいところ。

ブラトップだけでなく、Tシャツや丈が長めのブラトップもあるので、好みによって使い分けられるのが良いですね。

ただし、オンライン限定商品も多く、初めはサイズ感がつかみにくいのはネックかもしれません。

H&M

どのブランドも定番ではありますが、実際に使いやすいものが多く失敗しにくいでしょう。

2000~4000円で上下ウェアが揃うくらいです。

ただし、ヨガウェアに限らずですが、けっして上質とは言えません。

先にも触れましたが、買い替えありきで考えて、使い込んだらどんどん新しいものに替えていきましょう。

ネットショップで海外の格安ショップも多数ありますが、サイズ感が分かりづらかったり、デザイン的にも日本人向けではないので、失敗してしまう可能性もあります。

無地でシンプルなものが一番使いやすいですが、H&Mなどはやはり海外テイストのやや派手なウェアも見つかります。

そういったものはモチベーションアップにもつながるので、1セットあるだけでも気分転換になりますよ♪

シンプルなものと柄物とうまく組み合わせて、プチプラながら周りとちょっと差をつけたいですよね!

さいごに

ヨガを長年続けていると、インストラクターがすごく素敵なウェアを着ていて、私も欲しい~~♪と憧れてしまうことがよくあります。

ただ、現実的にそんな高いウェアばかり買っていられません。笑

なので、プチプラなウェアも賢く取り入れるようにしています♪

うまく使い分けれるようになると、気分転換にもなり楽しめますよ!

普段の服には取り入れられないようなデザインも、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました