朝ヨガは太陽礼拝だけじゃない!おすすめの時間やポーズについて解説


朝時間の充実している人は、余裕が感じられて素敵ですよね。

時間を有効活用するために、朝活に取り組む人も少なくないと思います。

私も朝は苦手ではないですが、産後はとにかく時間に余裕がなく・・・
毎日は難しいですが、頑張って取り組んでいるのが【朝ヨガ】です!

30分早起きして軽くヨガを行うだけで、気持ち的にも一日が変わってきます。

なんだか充実感も得られて、一日頑張れるような気がしてきます♪

寝起きが悪く、毎朝ダルいな~もっと寝たいな~という人も少なくないですよね。
天気や睡眠の質にも左右されますしね。

そんな方にも、とてもおすすめです。

寝起き後すぐのヨガは、体を目覚めさせて頭をすっきりとさせてくれるので、一日のはじまりには最適なのです。

また、朝一番に行うことで代謝をあげてくれるので、痩せやすくもなります。

・朝ヨガの効果は?
・どんなポーズが良いの?
・効果的なタイミングは?

余裕がない朝でも、少しの時間で気軽に行えるヨガの方法を紹介していきますね。
もちろん、ヨガ未経験の人でも簡単に始められますよ♪

朝ヨガの効果

ヨガはとにかく万能で、どんな時間帯であっても体に良い効果があるのが魅力です。

ポーズの種類がとにかく多く、時間帯や目的によって最適なポーズを組あわせることが有効です。

朝ヨガを行うことで期待できる効果:

交感神経を活性化させる(体を起こす)
代謝が効率的にあがる
体が温まる
腸を刺激し、老廃物を排出しやすくする
体内時計が整う

顔色が良くなったり、化粧ノリが少し良くなるというのも朝ヨガならではのメリットです。

私は冷え性でむくみやすい体質なので、そんな悩みを改善するためにも行っています。

毎日起床時間が違う人は、毎朝同じくらいの時間帯に朝ヨガを取り入れると、生活リズムを整えていくことにもつながりますよ。

また、朝早いうちに体を動かして代謝をあげていくことで、痩せやすくなり、午前中のうちに排便しやすくもなります。
便秘ぎみの人にも、朝ヨガのほうがよりおすすめといえます。

朝ヨガのタイミング・食事はどうする?

では、朝と言っても具体的にどんなタイミングが良いのでしょうか?

順番としては、寝起き後なるべく食事をとる前が良いですね。

まずは、朝起きたらカーテンを開けて光を浴びることから始めます。
寝起きでバタバタしていると、つい部屋を明るくするのが後回しになりませんか?(私はよく忘れがちです)

場所は落ち着く場所ならどこでも構いませんが、なるべく明るくて朝の光を浴びながらできると良いですね。

体内時計は朝の太陽の光によってリセットされるんですよ。

水を一杯飲んで、ゆるやかなヨガを始めると血行が良くなり、腸の動きを活性化してくれます。

普段飲んでいる飲み物でも良いですが、白湯や常温の水がおすすめです。

もちろん、朝の支度が終わってからでも大丈夫ですよ。
ヨガは気持ちにゆとりを持てたほうが効果的なので、やるべきことを片付けて、一息つくつもりで行うのも良いですね。

先に食事をとる場合は、食べてすぐは避けて、食事後30分くらいは空けたほうが良いですね。

ヨガのレベルにもよりますが、それほど食事の内容を意識する必要はなく、普段通りで良いと思います。

朝ヨガにおすすめのポーズ・動画

時間帯・目的に合わせたポーズを選ぶことがヨガでは基本になります。

朝ヨガに最適と言われるポーズには、たとえばこのようなものがあります。

・太陽礼拝
・猫のポーズ
・ダウンドッグ
・チャイルドポーズ
・三日月のポーズ
・ガス抜きのポーズ

太陽礼拝とは

なかでも、太陽礼拝は朝ヨガのテッパンとも言える、多くのヨガの中に取り入れられるメジャーなポーズです。

誰にでもできるポーズですが、シークエンスで流れで繰り返し行うとけっこうな運動量になります。

名前の通り、太陽への祈りや太陽からのエネルギーを全身に浴びるという意味合いがあります。
自律神経を活性化して体を刺激し、脳を目覚めさる効果があります。

柔軟性を高めて全身の血行も促進されますよ。

とくに太陽礼拝は文章の説明だと分かりにくいので、とにかく動画を見ながらやってみるのがベストです。

ちなみに、太陽礼拝の動画を検索すると、「太陽礼拝A」「太陽礼拝B」という書き方をしている動画が多く見つかります。
簡単にいうと、Aが基本で、Bはレベルアップしたもの。

基本のAが12ポーズ、Bはさらに10ポーズ増えるので、「まずは太陽礼拝A」と思っておけば大丈夫です。

初めは動画を見ながら行うと分かりやすいので、おすすめの動画を紹介しますね。

10~15分程度、長くて20分ほどの動画が多いので、気軽に試していただけると思います。

太陽礼拝

太陽礼拝☆ヨガ初心者にもオススメの朝ヨガ #46

太陽礼拝の動画は他にも多くありますが、内容じたいはそれほど大きな差はありません。
繰り返す回数が違ったり、解説やナレーションの質・量が違ったりするだけです。

何回やらなければいけないということはなく、慣れてきたら少しずつ回数を増やしていけばOKです。

私はヨガ歴14年ほどになりますが、10回程繰り返すだけでもけっこうな運動量で、だいぶキツイです。(笑)
汗がじんわり出てきて気持ちが良いですよ~

朝ヨガにおすすめな動画

1. B-life

朝ヨガで脳と体スッキリ! 1日10分で体は劇的に変わる☆ #247

2.Japanese yoga

優しい朝ヨガ【体の巡りが良くなる】硬い体やこわばった腰や背中もほぐれる#219

3.美筋ヨガチャンネル

毎日の習慣に!朝ヨガ

なかでもB-lifeの動画は本当に分かりやすく、クオリティが高くてかなり人気があります。
私も数多くのヨガ動画を見て実践してきましたが、完成度はダントツNo.1です。

シンプルながら、アングルなども的確で、ポーズが視覚的に分かりやすいです。

初めてでポーズがきつい人のために、簡単ver.の解説もあったりととにかく丁寧。

とは言っても、正直なところヨガの内容じたいにはあまり差はなく、好みだけです。
同じようなポーズが含まれていて、大まかな構成はだいたいどれも同じです。

参考までに3つ紹介しましたが、よりはっきりと分かりやすく、モチベーションが上がるような動画を選ぶことが大切です。

チャンネルの中には、他にも朝ヨガ関連の動画がたくさんあるので、ひとつずつ試してみてもよいと思います!

公園やビーチで撮影されている動画もあるので、それだけでも違う雰囲気が楽しめてリフレッシュになりますよ。

朝ヨガの注意点

朝ヨガについては、とくべつ注意しなければいけないことはありません。

ただし、体を痛めてしまわないように気を付けることは大切です。

とくに初心者の人や、動画だけで習得しようとする人は、ポーズごとに注意点をしっかりと聞くようにしてくださいね。

一見簡単そうに見えるポーズでも、実は手足の位置、足の開き方などがしっかりと決まっています。
それを守らないと、手首やひざなどをいためてしまうことにもなります。

また、腰痛持ちの人はムリをせず、痛みを感じるポーズは控えるようにしましょう。
とくに体を反るような動きはNGです。

出勤前にぎっくり腰になったら本当に大変ですからね!!

さいごに

朝ヨガの効果をたくさん紹介しましたが、本当に朝のヨガはとくに効果的で良いことづくしです。

なかなか毎日朝の時間に余裕を持てる人の方が少ないと思いますが、週に2~3回程度でも良いので、少しずつ始めてみてはいかがでしょうか?

とくに夏は早くから明るいので、早起きして朝時間をゆっくり楽しむのはやっぱりベストです!!
(逆に冬場は暗いし寒いしで、朝はみんなツライですからね~

ヨガと言っても、自宅で手軽にできる内容ばかりです。
朝のウォーミングアップだと思って、ぜひ楽しんでやってみてくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました